製品紹介 バイオサークル本体

製品紹介 バイオサークル洗浄液

製品紹介 その他洗浄液

バイオサークルのご紹介動画

「バイオサークル」はドイツ発!次世代の部品・パーツ洗浄機

バイオサークルは、環境先進国・ドイツのバイオサークル社が開発した部品・パーツ洗浄機(洗浄台)。従来の部品洗浄機にはない3つの特徴が評価され、EU圏ではすでに2,000台を超える販売台数を誇っており、従来の製品からバイオサークルに交換する企業・工場も増えています。

バイオサークルは優れた洗浄力が持続します

バイオサークルの最大の特徴は、優れた洗浄力が持続すること。その秘密は、専用の部品洗浄液「バイオサークルリキッド」にあります。部品を洗浄して落ちた有機物(汚れ)をバイオサークルリキッドに含まれる微生物が生分解するため、洗浄液内に不純物が残らず、優れた洗浄力が持続します。

> 洗浄力が持続する理由。詳しくはこちら

洗浄力の持続を比較

バイオサークルはコスト削減に寄与します

バイオサークルは、従来の部品・パーツ洗浄機のように灯油や溶剤を使うことなく、バイオサークルリキッドに含まれる微生物が油汚れを生分解するため、どんなに部品を洗浄しても廃液が出ることがない画期的な製品です。バイオサークルは廃液処分費用がかからないため、ランニングコストの大幅な削減につながります。

> コスト削減が出来るポイントについてはこちら

バイオサークルは環境にも人にもやさしい洗浄剤です。

廃液・廃棄物を出さない生分解洗浄が主役になりつつある今、バイオサークルはまさにエコの時代を担う部品・パーツ洗浄機です。環境にやさしいだけでなく、人体への安全性が高いのもポイント。問題視されているVOCが発生することもないため、法令に抵触するおそれもありません。

> 環境にも人にも優しい理由はこちら

また、バイオサークルに用いる部品洗浄液「バイオスーパーリキッド」は、米国農務省より適切な食品安全規格を満たしていることが保証されています。さらに、「バイオサークルリキッド」はNSFインターナショナルによってその安全性が認証されています。そのため、バイオサークルは食品工業や飲食施設の厨房などでも問題なく使用可能。洗浄液も嫌な臭いがしないため、食品に臭いが移る心配もなく、快適に洗浄作業を行えます。

> バイオサークルリキッドのラインナップはこちら

バイオサークルのエンバイロ・ビジョンについて

エンバイロ・ビジョンが取り扱う製品の共通点は、環境にやさしく、高性能と低価格を兼ね備えていること。あらゆる企業において環境配慮の意識が高まるなか、企業のニーズに応える製品をラインナップするとともに、既存の製品よりも優れた性能を持った製品を低価格で提供することにこだわっています。