バイオサークル社の正規代理店「エンバイロ・ビジョン」。バイオサークルは強力な洗浄力で、金属・プラスチックなどのパーツの汚れを微生物が分解・浄化します。環境にも優しいバイオサークル。優れた洗浄力と低ランニングコストを実現します。バイオサークル洗浄液(バイサークルリキッド)は世界に類のないリユーズし続けることができる画期的な洗浄剤です。

バイオサークル洗浄剤(バイオサークルリキッド)は、洗浄性能も従来の灯油、溶剤洗浄は汚染にしたがって、洗浄力が低下するのに対し、バイオサークル洗浄剤(バイオサークルリキッド)はバイオのパワーで洗浄力が低下しません。バイオサークルは機械のベアリング、チェーン、軸、ポンプなど回転系の洗浄を中心に画期的なエコと経済メリットをもたらす洗浄システムです。

バイオサークルの納入実績

製品紹介 バイオサークル本体

バイオサークル洗浄剤はリユースできます。

パイプ・配管洗浄台

パイプ洗浄機 RWR は、ステンレス製の自動洗浄装置で『配管』『熱交換器』『冷却器』などの管系内部を自動的に洗浄します。

 

  • 定期的に管内の洗浄によりスケールの付着、成長を防止
  • RWR は全ステンレス製
  • ポンプにより管系内に 洗浄液を送り込み循環が可

塗料器具洗浄台

プロラック洗浄剤はリユースできます。

従来から塗装現場における作業後の器具洗浄は、時間と手間を取るだけでは無く、溶剤 使用等の為、危険であり又作業員の健康にも悪影響を与える作業です。

プロラック洗浄システムは、塗装現場の要求に最適のシステムを提供します。

 

  • プロラック洗浄システムは、使用後の塗装機器の洗浄の為に開発された専用システムです。すぐれた洗浄性能に加え、安全で、高効率、短時間に洗浄作業を完結させます。
  • プロラック洗浄システムは、理想的な洗浄装置と高洗浄効率の洗浄液との組み合わせで、短時間に完全な洗浄作業が可能です。
  • プロラック洗浄システムでは、使用後の洗浄液中の塗料成分はプロラック洗浄台内で凝集沈殿、分離され排出される事は無く、系内で循環され、繰り返し使用されます。このため廃液処理の手間、コストも不要です。  

製品紹介 バイオサークル洗浄液

製品紹介 その他洗浄液

「バイオサークル」はドイツ発!次世代の部品・パーツ洗浄機

バイオサークルは、環境先進国・ドイツのバイオサークル社が開発した部品・パーツ洗浄機(洗浄台)。従来の部品洗浄機にはない3つの特徴が評価され、EU圏ではすでに2,000台を超える販売台数を誇っており、従来の製品からバイオサークルに交換する企業・工場も増えています。

バイオサークルは優れた洗浄力が持続します

バイオサークルの最大の特徴は、優れた洗浄力が持続すること。その秘密は、専用の部品洗浄液「バイオサークルリキッド」にあります。部品を洗浄して落ちた有機物(汚れ)をバイオサークルリキッドに含まれる微生物が生分解するため、洗浄液内に不純物が残らず、優れた洗浄力が持続します。

> 洗浄力が持続する理由。詳しくはこちら

洗浄力の持続を比較

バイオサークルの洗浄技術

バイオサークルが主導する21世紀の洗浄技術は、環境先進国ドイツ発、環境負荷を考慮したVOCや廃棄物を出さない分解洗浄が今後の主役になります。バイオサークル部品(パーツ)洗浄台&バイオサークルリキッドはその主役の洗浄システムです。バイオサークはどんなに洗浄しても、バイオが油汚れを分解・浄化し、ずっと使えるので汚染廃液が出ません。バイオサークルは環境先進圏EUでは、すでに一般的に普及しています。

バイオサークルの洗浄システム

バイオサークルの洗浄台には循環ポンプが入っており、洗浄剤であるバイオサークルリキッドが循環され、水道の蛇口のように液が出てきてそこで洗浄作業をおこないます。大きな汚れはバイオサークル洗浄台のメッシュ、フィルターにかかりますが、大半の細かな汚れは、バイオサークル洗浄台の下の水槽にためられます。このバイオサークル下部水槽にはエアポンプとヒーターが搭載され、散気、好気条件下で41℃~43℃程度に保たれます。すると、あら不思議!バイオサークル洗浄液(バイオサークルリキッド)に混ざった有機物系の物質(油)は微生物分解洗浄剤であるバイオサークルリキッドにより、すべて分解されて、水と炭素ガスになってしまいます。この洗浄台からは驚くことに産廃となるべき廃液が何も出ないのです!

世界最先端の環境技術

バイオサークルリキッドは汚れを落とす能力と安定性も抜群です。従来の溶剤や灯油は、はじめはよく汚れが落ちますが使用するにしたがって汚染され、廃棄する直前では、洗っているのか。汚してるのかわからないような状態になってしまいます。バイオサークルは、それに対し常に洗剤が油を分解してしまうので、性能は一定で高い洗浄力を維持します。

バイオサークルはコスト削減に寄与します

バイオサークルは、従来の部品・パーツ洗浄機のように灯油や溶剤を使うことなく、バイオサークルリキッドに含まれる微生物が油汚れを生分解するため、どんなに部品を洗浄しても廃液が出ることがない画期的な製品です。バイオサークルは廃液処分費用がかからないため、ランニングコストの大幅な削減につながります。

> コスト削減が出来るポイントについてはこちら

バイオサークルは環境にも人にもやさしい洗浄剤です。

廃液・廃棄物を出さない生分解洗浄が主役になりつつある今、バイオサークルはまさにエコの時代を担う部品・パーツ洗浄機です。環境にやさしいだけでなく、人体への安全性が高いのもポイント。問題視されているVOCが発生することもないため、法令に抵触するおそれもありません。

> 環境にも人にも優しい理由はこちら

また、バイオサークルに用いる部品洗浄液「バイオスーパーリキッド」は、米国農務省より適切な食品安全規格を満たしていることが保証されています。さらに、「バイオサークルリキッド」はNSFインターナショナルによってその安全性が認証されています。そのため、バイオサークルは食品工業や飲食施設の厨房などでも問題なく使用可能。洗浄液も嫌な臭いがしないため、食品に臭いが移る心配もなく、快適に洗浄作業を行えます。

> バイオサークルリキッドのラインナップはこちら

バイオサークルのエンバイロ・ビジョンについて

エンバイロ・ビジョンが取り扱う製品の共通点は、環境にやさしく、高性能と低価格を兼ね備えていること。あらゆる企業において環境配慮の意識が高まるなか、企業のニーズに応える製品をラインナップするとともに、既存の製品よりも優れた性能を持った製品を低価格で提供することにこだわっています。